医院ブログblog

新年、あけましておめでとうございます

2019.01.09

新年、明けましておめでとうございます。ふじみ歯科クリニック相模大野に通院してくださいました患者様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。また、旧年中は、根気強く通院していただき、誠にありがとうございます。本年も、更なる患者様の要望に応えられるようスタッフ一同努めて参りますので、より一層のお引立てを賜りますようお願い申し上げます。皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

丈夫な入れ歯はふじみ歯科クリニック相模大野へ

2017.11.27

医療法人憲美会 ふじみ歯科クリニック相模大野の歯科技工士の前田祥博です。以前に医院ブログの症例技工紹介にて金属構造義歯をご紹介しましたが、丈夫な入れ歯を希望とのことで来院されました患者様の義歯のご紹介です。上下のあごのの間に義歯の入るスペースが少なくレジン床義歯(プラスチックの入れ歯)では義歯がすぐに破損してしまうとのことで、今回は、金属構造義歯を装着させていただきました。患者様がバリバリ噛めると製作している歯科技工士もうれしい限りです。しかし、バリバリ噛めるのも患者様の自分の歯の欠損やお口の状態により異なるので、...

入れ歯、被せ物でお困りの方は相模大野の歯医者、ふじみ歯科クリニック相模大野へ

2017.11.08

こんにちはふじみ歯科クリニック相模大野スタッフです。本日は当院で製作している被せ物、入れ歯のお話です皆様、被せ物(差し歯)、入れ歯(義歯)はどこの歯医者で作っても同じだと思っていないですか?自費の入れ歯、被せ物のクオリティーが高いのは当たり前ですが、保険の被せ物、入れ歯にも良し悪しがあります。作る歯科医院によって材料も違えば、設計も違うのです。当院での被せ物、入れ歯は理事長である歯科技工士の前田祥博が製作しております。前田先生は以前、大学病院に23年勤務しており、精度の高い入れ歯、被せ物を長年に渡り作り続けてまいり...

Happy halloween!!

2017.10.31

ふじみ歯科クリニック相模大野スタッフです。皆様どうお過ごしでしょうか。先日、大学病院にて行われた勉強会に参加してまいりました。歯周病専門医の先生に歯周病、被せ物について講演していただき、歯周病と噛み合わせについて、最新の歯周組織再生療法リグロスについてなどたくさん興味深いことを勉強させていただきました。その中で、皆様にも知っていただきたいことがありましたのでブログにて書かせて頂きます。最新の研究で、メンテナンス(定期健診)に来ている方と、来ていない方の10年で歯を失う本数を調べたところ、、、  ...

こんな義歯を装着してみませんか?

2017.07.25

医療法人憲美会ふじみ歯科クリニック相模大野の歯科技工を担当している前田です。ふじみ歯科クリニック相模大野ではこんな自費診療義歯(入れ歯)を製作しております。機能を優先した噛める入れ歯、金属構造義歯のご紹介です。剛性の高いしっかりした入れ歯で上顎(上あご)金属床義歯の噛む部分を金属に置き換え、咬合の高さ(入れ歯の高さ)の変化が少なく、顎堤(あごの形)の変化に対応(裏打ちを張り替え)できる長期にわたって使用できる義歯です。下顎(下あご)の金属床義歯の噛む面は見えやすいため白い人工歯を使用しております(もちろん金属歯にす...

PAGE TOP